訪問診療の対象となる疾患

訪問診療のイメージ写真
  • 末期がん在宅緩和ケア
  • 脳卒中後遺症
  • 認知症
  • 神経難病
  • 慢性呼吸不全
  • 慢性心不全
  • 慢性腎不全
  • 非がん疾患在宅緩和ケア
  • 糖尿病、高血圧、高脂血症など
  • 整形外科疾患
  • 泌尿器科疾患

自宅で可能な診療について

診察

  • 問診
  • 聴診
  • 触診
  • 体温測定
  • 血圧測定
  • 脈拍測定
  • 血中酸素飽和度測定

検査

  • 血糖値測定
  • 血液、尿、便、喀痰の検査
  • 残尿測定

医療処置

  • がん性皮膚潰瘍処置
  • 褥瘡処置
  • 創傷処置
  • 切開処置
  • 縫合処置
  • 胸水穿刺排液処置
  • 腹水穿刺排液処置
  • 手術などの外科的処置
  • 骨折非観血的固定

管理

痛み緩和のために

  • 在宅PCA

栄養摂取のために

  • 胃ろう管理
  • 腸ろう管理
  • 経鼻経管栄養
  • 在宅中心静脈栄養

安定した呼吸のために

  • 在宅酸素療養在宅人工呼吸器
  • 気管カニューレ管理

排泄のために

  • 膀胱留置カテーテル管理
  • 腎瘻カテーテル管理
  • ストーマ管理

訪問診療開始までの流れ

1. 主治医への相談
通院負担がまして通院ができなくなってきましたら、主治医に訪問診療を受けたい旨お伝え下さい。
そのうえで、紹介状(診療情報提供書)をいただいてください。
書類の準備が整いましたら、患者様もしくはご家族の方が直接当院にお電話をください。初回往診をいたします。
2. 訪問診療の開始
初回往診で訪問診療の必要性がありと診断できた場合、今後の診療にかかる費用などについて説明をして納得していただけたならば、訪問診療を開始いたします。